点検・修理で専有部分への立ち入りが多い

新築マンションでは、定期アフターサービスや補修、点検などで1年間に作業員が専有部分へ立ち入る回数が意外と多いです。そのたびに自宅にいなくてはなりません。マンションは新築でなくても、消防設備点検や排水管清掃があり、サービスマンが部屋へ入ってくる機会は意外と多いです。

差圧解消の玄関ドアについて考える

「玄関のドアが重い」「開かない」「開きにくい」原因の一つは室内と室外の差圧。この差圧を解消してくれる「差圧解消」「通風機能」が付いたマンションの玄関ドアがあります。この玄関ドアのメリット・デメリットについて考えます。

意外と邪魔【避難ハッチ】

ベランダが狭い場合、「避難はしご(避難ハッチ)」は意外と邪魔です。「ベランダでくつろぎたいのにハッチが邪魔」、「洗濯の出し入れだけでもハッチが邪魔」とならないように、マンションの部屋を選ぶ際には、避難はしごの位置も確認しよう。